FC2ブログ

1月6日(カトマンズ ネパール)初めてのミントティー

(自分のための日記)

朝8時半頃起床。部屋の中には既に誰も居ない。
昨夜23時頃から停電が何度も続き今朝もwifi、電気が使えない。
今日もとても熱いシャワーが出て来た。気づけば60℃まで上がっていて、さすがに熱く感じた。お陰ですぐに身体も温まる。
rooftopへ上がり、いつもの無料の朝食(少し甘いクレープの様なものと、ベジタブルカレーの様なものだがジャガイモのみ)を食べる。
歯を磨こうと1階の部屋の傍にある洗面所で歯を磨いているとロングスカートを履いた可愛い欧米人がトイレに入って行った。
暫くするとトイレから色んな音が聞こえて来たが、私は何も無かったふりをして歯を磨き続けていると、可愛い彼女がトイレから出てきた途端に言った。
「ごめんなさい。体調が悪くて(笑)」
なんと律儀な人なんだろう。私だったら恥ずかしすぎて、そんな事言えない。私は応えた。
「そんな事気にしないでいいよ!」
ドミトリーで共同部屋、共同トイレ、共同シャワーになると生理的な部分は本当に気になるものだ。特に寝ている時などは自分が何をしているか分からないから少し不安だ。とは言え、3ヶ月近くドミトリー生活をしていると、その不安も薄くなり熟睡出来る様になった。
宿の受付に「昨日から停電だけど、深刻なの?」と尋ねると「はい、ネパール全体が停電になっていて。ま、これがネパールなんです。」と返って来た。
Wifiが拾えないのでwifiと電気が使えるレストランへ向かう。今日はOR2Kの姉妹店「FRIENDS」というレストランへ。
wifiと電気が使えるか確認の上、レストランへ入る。このレストランにはOR2Kにある私の大好物「kiss from zuri cake」があるので、それとミントティーを注文する。
パソコンを使用しようとプラグを差し込むが電気が流れてこない。ただし、wifiは拾う事が出来た。
初めてのミントティー、ガラスのコップに熱いお湯と生のミントの葉が入っている。1口サイズのクッキーの横には1つのティーパックが置いてあり、それをお湯に浸して飲む。
この前、レストランでミントティーを飲んでいた人がミントの葉をスプーンで潰して飲んでいたので私も真似をして飲んでみた。
やはり、市販のミントティーより飲み易く、とても美味しかった。
そして、「kiss from zuri cake」は相変わらず私にとってはNo.1の味がした。
iphoneの空き容量が1GBを既に切ってしまい、慌ててFacebookに画像をUPしてiphoneから画像を削除してみるが、iphoneがかなり弱っていてなかなかFacebookに画像がUPされないし、画像を削除しても空き容量がなかなか増えなかった。

そんな事をしているとNararajとの約束の12時を過ぎ、彼からFacebookでメッセージが届き、すぐそばにある彼の店へ向かう。

今日は彼の妹が午後からNagarkotを案内してくれる予定だったのだが、学校で試験があるそうで案内出来なくなった様だ。

結局いつも通りNararajとチャイ屋のアラン・ドロンと談笑していると、スパの受付の彼女が現れたので、約束のクリスチャンディオールのBBクリームを見せると喜びながらも残念そうにこう言った。
「ネパールではクリスチャンディオールが買えないの。」

チャイ屋のアラン・ドロンが店に入って来たので私は彼をじっと見ていると彼は照れて私に新聞紙を向けながら顔を隠してしまった。

1人のお客が来店しNararajはすぐに日本語で声を掛ける。
彼がその人を見てすぐにどこの国の人か判断出来る所は本当に恐れ入ってしまう。
レジで彼女と少々会話したが、あまり相性の合わない日本人女性だった。

14時頃、暫く皆で会話した後、今日も映画を観に行く事を決め、映画館へ歩いて行く。
iphoneのGPSで調べながら行ったにも関わらず、映画館を見つける事が出来ず映画を観る事を断念する。私が歩いていた場所はThamelではなかなか見当たらないショッピングモールや香水屋、ケーキ屋、少しオシャレなお店が並んでいていた。

老舗らしいケーキ屋に入るとショートケーキが65ルピーからあった。そのケーキ屋の奥にオシャレなレストランがあり珍しく現地の人が沢山集まって食事をしていたのだが、そのケーキをレストランで食べると65ルピーに10%のTAXを取る、と言われた。
ちょうどそのケーキ屋でケーキを立ったまま食べている人が居たので、私はスタッフに「ここで食べたら10%支払わなくていいの?」と尋ねると「はい。」と言われたので、そこで食べる事にした。
65ルピーを支払って四角いチョコレートのショートケーキを購入。お店の人は皿にケーキを乗せフォークをつけて渡してくれる。そこで立って1口食べると、そのお店の人はすぐに「向こうのレストランで食べても問題ないから。」と言ってレストランで食べさせて貰った。とても嬉しかったのだが、そのレストランに居たのは家族連れで金持ちそうな雰囲気の人達ばかりだったので少し心細くなり人気の少ない暖炉の前の椅子に座って食べた。

サービス料も支払わずに食べたので汚れた皿を置いたままには出来ず、自分で洗い場まで返しに行った。このケーキ屋は20時半を過ぎるとケーキ等が半額になるそうだ。

すぐにその場を離れ歩き出すとKFC(ケンタッキー)を見つける。ポスターの商品を見るととても美味しそうに見えたので、ついついお店に入って、ペプシ、チキンライスボール(ご飯にチキンが乗った丼の様なもの)、ベジタブルフライを注文すると思っていた以上に高く請求された。後でレシートを見るとサービス料10%、TAX(VAT)13%、税金合計23%を取られていて少々ショックを受ける。そして、食べてみると少量で満腹になってしまい、苦しい中全部食べ上げる。「何キロ太っただろう?」「またお金を使い過ぎた!」と色んな罪悪感に駆られる。預金残高をチェックしなくては。

店内を掃除している人が私の席を掃除したそうにウロチョロしていたので両足を浮かせると彼は「Thank you!」と喜んで私の足元を掃いていった。

ここではwifiがあるのだが拾えなかったのですぐに店を出て、宿周辺へ戻る。

そういえば、ここで知り合った日本人の久美さん(仮名)が明日日本へ帰るそうなので彼女の宿まで行ってみる事にした。この前出会ったロスの歌(彼からCDを貰った)をiphoneで聞きながら歩いていると、何故か無性にEXILEのATSUSHIさんの声を聞きたくなりTRIBE OF GOLDを聞く。少し道に迷っていると、初めてThamelへ着いた時と同じ道を再び歩いていた。彼女の宿を見つけてスタッフに問い合わせると「多分外だ。」と言われるが部屋まで調べに行ってくれて、結局彼女は偶然にも部屋に居たらしく階下まで降りて来てくれた。

色々と話していると彼女が「OR2Kへ行きたい。」と言うので一緒に行く事に。OR2Kへ向かう途中、Nararajの居る店へ行き、彼女を店のスタッフに紹介する。
Nararajは私に「日本人が好きだ。君が駄目なら他の日本人女性を紹介してくれ。」とよく言っていたが彼はネパール語を知っている久美さんに対しては「日本人では無くネパール人と付き合いたい。」と言った様で、彼女は私に「彼、言ってる事が違いますよ。」と教えてくれた。

OR2Kへ着くと、入り口すぐ近くの席に通され、2人肩を合わせて座った。
彼女は「kiss from zuri cake」、私は今日既にそのケーキを食べていたので、アップルパイとミントティーを注文してみた。
アップルパイは温かく、リンゴが沢山入っていて、パイ生地がパリパリしていて美味しかった。

2人で色んな話をした。私にとっては滅多にしない恋愛の話もした。私は彼女よりかなり歳上だったので、私は偉そうに色々語った。結局ここでは彼女がご馳走してくれた。彼女は言った。

「お返しは、、、日本に帰ってから旅の土産話を沢山聞かせてください!」

最後にお互いハグをして別れた。20時頃、再びNararajの店へ顔を出す。すぐに帰りたかったが、「まだ居ろ!」と皆が煩いので、結局22時まで店でwifiを拾いFacebookをしながら皆と会話をした。この店内にある薬局の彼がモモを持って来て食べさせてくれた。その後も彼は突然会話に割り込んで来て「ハートが大事。周りの事は気にするな。」とシンプルな話をしてきて心に染みた。
しかし、彼は帰り際握手をしながら私のほっぺたにキスをした。

「うぐわぁ~!!!」

私が騒いでいると皆が爆笑した。
暫く経ってNararajが話しかけてきた。「今日も宿まで送ってあげるよ。一緒に同じ部屋に泊まろうか?」等と言って来たので「NO!」と言うと彼は「たった一晩でいいから。」と言って来た。そこで久美さんの話を思い出し1人で納得する。Nararajはネパール人なので結婚する迄はヴァージンらしいが、多分SEXに興味があるのだろう(まあ、ヴァージンかどうかは不明だが)彼の目から見た外国人達というのは結婚する前からSEXする人々なので、外国人とSEXする事に罪は無いと思っている様に感じた。だから彼が結婚したいのは純粋なネパール人だ。私が誘いを頑なに断っていると彼は言った。

「まるでネパール人だな。」

結局22時までその店に居たが、今までの話を考慮して1人で宿まで帰る事とした。
宿に戻ると電気もwifiも復旧していた。
ルーフトップでノートパソコンを開きメールをチェックしているとCORESTUDIOからメールの返信があった。
やはり、カトマンズにもZumbaのレッスンがあるらしく、会費とスケジュール表を送ってくれていた。しかしレッスンは7時半スタートでとても早い。大まかな場所を調べて明日行く事にした。
久々のダンスレッスンに心が躍る。

上機嫌な中、とても不快な合唱の声が聞こえてくる。欧米人達だ。何ともド下手で不愉快な歌声が0時頃の宿の屋上で響く。
どうせ神経質になって苛々しているのは私だけだろうと思っていると私の近くに居る4人組の欧米人達も文句を言っていた。

「お~、勘弁してくれよ~。あいつらの親に文句言ってやろうか?」

宿のスタッフも珍しく、とんでもない合唱団にこう言った。

「夜中ですし、近所迷惑なのでせめて小声で歌ってください。」

私も小さな抵抗をする。
You Tubeで私の大好きなAdam Garciaを検索して彼のタップダンスを音量を大きくして見た。(moves like jugger)
1時前にEXILEの歌を聴きながら就寝。

(本日の収支)
FRIENDSにて
Kiss from zuri cake 295ルピー(約295円)*OR2Kでは240ルピー
ミントティー    70ルピー(約70円)
サービス料10%   35ルピー(約35円)

チョコレートケーキ 65ルピー(約65円)
KFCにて
チキンポップライスボール 159ルピー(約159円)
ベジストリップス(野菜のコロッケの様なもの)3個入 105ルピー(約105円)
PEPSI M      99ルピー(約99円)
サービス料10%、VATTAX13%  88ルピー(約88円)
ポストカード8枚  80ルピー(約80円)
日本行の切手8枚 240ルピー(約240円)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

そうですか??
有難うございます!!!

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
プロフィール

richmiyuki

Author:richmiyuki
現在、携帯のメール使用不可。
au曰く帰国後じゃないとメールの再開は出来ないそうです。(あるいは自宅に携帯を送付するか。)現在、最善策を考え中。
友人の皆さん、何かご連絡あれば、こちらに非公開でコメントをください。(その際は念のためアドレスを教えてください。)お願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR